銀座美容室 Swip スウィップ エイジングケア ダメージレス ヘアカラー
はじめての方はこちら

カラーとは?②〜白髪染めはオシャレじゃないのか!!?〜

こんばんは(・∀・)

銀座美容室swipの殿山です(・∀・)✨

お客様とちょうどカラーについてお話することがあったので、そんなお話をしようかと思います( ்▿்)

✂️

✂️

どんなお話をしていたかと言うと🤗

『オシャレ染めと白髪染めに使うカラー剤』

についてです⸜((˙꒳˙ ))⸝

よく、お客様から、

白髪染めしなきゃいけなくなったらなったら言ってね!?!?』って言われるんです。

🤗

🤗

殿山『そんな違いないですよ?

お客様『え!?だって黒くなるでしょ?

殿山『😀???』

お客様『黒くなきゃ染まらないんでしょ??

🤔

🤔

😆🎉

そうです。

まだまだ白髪染め=黒に染まる!😱と思ってらっしゃる方が多いのです。

✂️

簡単に説明していくと。

カラーリングの色味は茶色の色素がないともちが悪いです。

いわゆるオシャレ染めというのは、カラー剤の中に茶色の色素が少なく、色味の色素が多く含まれます。髪の毛にすでに茶色の色素がある事を想定して作られているのです。

それに比べていわゆる白髪染めというのは、カラー剤の中に茶色の色素が多く、色味の色素が少ないのです。髪の毛のベースに茶色の色素が少ないことが想定して作られています。

違い。。これだけです(⌾ຶັ໋ົ⌾ຶັ໋ົ)

白髪に色味を定着させるためには茶色の色素が多くないと色味が定着しませんので、茶色の色素が多いものを使います。

なので、黒でなくても白髪は染まります😆✨

茶色の色素が白ベースにきちんと入るようにカラー剤を選べば、明るめの茶色でも白髪は染まります🎶🎶

じゃあ、白髪染めは白髪のない人には使わないのか??🙄

使います🤗💕

むしろ、よく使います。

落ち着いたブラウンに、ほんのり色味を出したり、明るくなってしまった髪の毛をトーンダウンさせる時など、使います( ்▿்)

大人のカラーリングはなかなか色ガッツリ発色!!っていうカラーを望まれる方は少ないので、艶のある柔らかいカラーの時はだいたい使います。

✂️

✂️

つまり。オシャレ染め、白髪染め、と言うよりは、茶色ベースのカラー剤か、色味ベースのカラー剤かということです( ்▿்)

白髪染めになったらカラーが楽しめないなんてことは絶対にありません(#゚Д゚)

なので、白髪が気になるけどカラーも楽しみたい!という方は是非!(❁´ω`❁)

色々出来ることをご提案させていただきます( ்▿்)

お待ちしてますね!

🌼

それでは!

殿山でした!また次回!(・∀・)✨